Macでの勉強記録

自分でハマったところは詳しく書くけど、ハマってないところはあっさり。気が向いたら追記するかも。

17.02.05 AXIプロトコル概要

AXIプロトコルに関して、自分用メモ。まずはシングル転送。

5つのチャネル

  • ライトアドレス:AW***
  • ライトデータ:W***
  • ライト応答:B***
  • リードアドレス:AR***
  • リードデータ:R***

ハンドシェイク

受信側:受信可能な時にreadyをアサート

送信側:送信データを出力する時にvalidをアサート

valid,readyともにHighで受信側がデータをラッチする

valid,readyの順序に規定なし。送信側はずっとデータを垂れ流して、有効データの時だけValidをアサートするイメージ?

 

ライトアクセス

  1. ライドアドレスチャネルで書き込み先アドレスを転送
  2. ライトデータチャネルでデータを転送
  3. 最終転送データでWLASTをアサート
  4. ライト完了後、スレーブ→マスタにB応答。BVALID+BRESP(成功)を通知

リードアクセス

  1. リードアドレスチャネルで読み出し先アドレスを転送
  2. リードデータチャネルで読み出しデータを転送
  3. 最終転送データでRLASTをアサート